迷惑な電話が少ないから

つぶやき日 2014/06/10

今のように携帯やスマホが広く普及した時代には、家庭の固定電話の話し声で、家族から文句が出るなどということは、めっきり減ったのではないでしょうか。

テレビドラマなどには、よくオフィスで受話器を片手に、大声で怒鳴る人物が出て来ます。 ところがほんのちょっと前までは、家庭内でも同じような場面が繰り広げられることがしばしばでした。

固定電話は大抵が居間やその近くにあるため、奥さんが長電話をしているとお父さんが怒ったり、子供が電話口に出たりして上手くしゃべれないと、応対が下手だなどと文句を付けられることは珍しくなかったのです。

しかし現代は、自分の携帯やスマホがあるため、特に秘密の話題などは、家庭内でも自分の部屋ですることができます。

それでも家庭内の固定電話は案外便利で、あまり使わなくなったといって撤去する人は少ないようです。

これはプライベート以外で使うのにピッタリなのと、プライベートは自分の携帯やスマホを使うため、電話の事で家族に迷惑を掛けることが少なくなったせいだと考えられるのです。そして何よりも非常時の時には、この固定電話が役に立つと既に実証されているからなのです。